【まるでプロレス】大相撲・名古屋場所で白鵬が前代未聞の挑発【それでも勝つ横綱】

朝青龍もビックリ!?白鵬の余裕の挑発

今日、名古屋場所4日目の白鵬の取り組み、久々に相撲で吹いた。

白鵬が猫だましをしたくらいからいつかもしかしたらコレ系の挑発取組があるのでは…と密かに思ってたけど遂にやりおった白鵬

前に出るばかりが相撲じゃない?

期待の新人・貴景勝と対戦できる嬉しさなのかなんなのか知らんけど立ち会いから狙ってたかのような見ながらの突っ張り

そして両者睨みあった結果…
白鵬が【かかってきなさい】と言ってるかのように両手を広げる(笑)

なにこれ(笑)

貴景勝もどうしていいかわからず暫し静止(笑)

そらあんなことされたら逆にやりずらいわな(笑)

結果、棒立ちの白鵬に攻めてきた貴景勝を簡単に四つに組み、簡単に寄り切り。

強すぎる….

あんな挑発を大横綱がしてええの?

今日のあの挑発はおそらく賛否両論でそうな気がする。

でも個人的には好きやけどな。

力士はよくインタビューで「なにも考えずに前に出るだけ」とかよく言うけどそれってどうなんやろって思う。

ある程度は考えながら相撲取るべきちゃうんかなぁって….

今回は白鵬が「前にでるだけ、攻めるだけが相撲じゃない」って言うてるような気がした。

あれで負けたらダサいけど完勝してしまうのが白鵬クオリティやね。

今場所は大関・横綱が怪我人続出で負けまくってるなかで1人勝ちっぱなしの白鵬はやっぱり凄い。

少し話変わって、まぁ前から言われてるけど大相撲は場所数を1つ減らすべきやと思う。

巡業に稽古に本場所にとあまりにハードすぎて怪我人が多すぎるわ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする